読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホリエモンの宇宙論 / 堀江貴文

前回に引き続きまたホリエモンです。笑 他にもいろいろな本は読んでるんですが、あまり記事にできてなくて反省です。。 このブログとは別にもう一つのブログがあるんですが、1年ほど前に書いた記事でこんなものがあります。 shota0708.hatenablog.com この記…

本音で生きる /堀江貴文

「東南アジア青年の船」報告会の実行委員長として活動しているものの、この事業に参加する前より自分に自信が持てなくなってしまった自分がいて負のスパイラルに陥っている時に手に取った本です。 この本のタイトルでもある本音で生きる際に大事なことは 1.…

入社一年目の教科書

組織の代表をやめて、そろそろ就活を意識しなきゃいけなくなってきた時期に、前から買ってあったこの本を手にとって読みました。 大学に入って上司という存在はすぐにできたけど、すぐにいなくなってしまい結局、後輩としてのポジションで活動することがほと…

心理戦略/DAIGO

先日書いたホリエモンの本と同時に購入した一冊。 この本を手に取ったのは人間関係に悩んでいる状態だったからかな笑 以前読んだDAIGOの本と少し内容がかぶるところがあったが、さらっと読めちゃう本だった。 新たに得られたものとしては 人間関係でストレス…

君はどこにでもいける/堀江貴文

ホリエモンの本の2冊目です。 発売していたのは知っていたが、なかなか機会に恵まれず読めなかった一冊。 この本で一番響いた言葉があって、なんか自分の中で上位に入る名言となった。笑 それは「国境は自分の頭の中にある」という言葉だ。 もともと国境な…

頂はどこにある? byスペンサー・ジョンソン

第1回の投稿からかなり時間が空いてしまいました。 忙しくて時間を取ることができませんでした泣 第2回目となるのはこの本 頂きはどこにある? 作者: スペンサー・ジョンソン,門田美鈴 出版社/メーカー: 扶桑社 発売日: 2009/09/08 メディア: 単行本 購入: …

ポジティブ・チェンジ byDAIGO

本を読んで満足しているだけじゃ何も変わらないなと最近思うようになって、自分なりにインプットした知識を整理してしっかりアウトプットしていこうと思い、このブログを始めることにしました。 その第一弾はメンタリストDAIGOの本の「ポジティブ・チェンジ…